複数の車で使いまわそう!便利でお得な『法人ETCカード』

『法人ETCカード』とは、高速道路を利用する時に曜日や時間帯に合わせて割引が使える決済のカードになります。

スムーズに料金所を通過できること以外にも様々なメリットが法人ETCカードにはあります。 これだけでだいぶお金の節約にはなります。

また、走るごとにETCマイレージサービスを貯めながら還元していくことができるので、契約により大きな節約になるのが魅力的なのです。

通勤割引が50%OFF、深夜割引が50%OFF、早朝夜間割引50%OFF、平日夜間割引が30%OFF、平日昼間割引が30%OFFといった形の割引サービスとなっています。

法人ETCカードの特徴としては、どのお車でも利用可能になっていることと、レンタカー、カーシェアリングなどの限はないという特徴があります。

また、組合規定により、お客様でのマイレージ登録はできないようになっています。登録車両1の台につき、最高4枚までカード発行が可能で、請求書作成、信販会社への立替保証などなら毎月の走行金額の5%を手数料は支払う必要があります。

法人ETCカードの種類は大きく分けて

  • 高速道路を管理する会社NEXCOなどが発行するETCカード
  • 法人クレジットカードを発行するETCカード
  • の2種類があります。

    必見!おすすめ法人ETCカードはコレ!

    法人ETCカードの中でも、お得でおすすめのカードを5つご紹介します。

    1.ライフETCカード

    このカードのメリットとしては、誕生月にポイント還元率が通常の3倍になり誕生月の1ヵ月間はいつ使っても1.5%ポイントが付くのが他のカードとは違うし大きなメリットです。

    また、ライフカードのポイントは1ポイントで5円~10円相当の価値があります。他のクレジットカードよりもポイント還元率が高いので大変お得です。貯まったポイントは5年間有効となっています。

    2.楽天ETCカード

    楽天での買い物は最大で4%と高い還元ができて、楽天を頻繁に利用される方はポイントが貯まりやすい楽天カードは、得したいなら必須のクレジットカードです。

    もちろん、楽天以外のショッピングでもポイントが沢山貯めることができる点が大きなメリットになります。

    3.セゾンETCカード

    セブンイレブンやイトーヨーカドーで買い物をされる方は、支払いにセゾンカードを利用するとセゾンカードの永久不滅ポイントに加えてnanacoポイントもダブルで貯まるメリットがあります。

    4.オリコETCカード

    オリコのクレジットカードでオリコモールを経由して Amazon、Yahoo!ショッピングなどで買い物を使用すると、基本の還元率1.0%に加わるメリットがあります。

    5.JCB CARD W

    国内旅行保険、海外旅行保険ともに最高2,000万円まで補償というメリットがあります。

    法人ETCカードを使うとこんなに割引されてお得

    ETC法人カードの割引きは、頻度型割引には平日朝夕割引、マイレージポイントの2種類があります。

    マイレージポイントは走行料金に応じてポイントが貯まるサービスで、貯まったポイントは翌月以降の走行料金に還元できます。継続利用することでお金を節約できるし特をすることができるサービスとなっています。

    メリットとしては、いくつかありますが、法人ETCカードの親カードである法人カードがポイントが貯まるクレジットカードの場合、法人ETCカードを使って、支払った高速料金に対してもポイントが貯まるのです。コストの削減をすることができるのです。

    法人ETCカードを作らない場合だと、高速道路を使った場合の料金支払いは、現金で社員が立て替えて、会社に帰社後に経費申請書を書いて、経理がそれを処理して、小口現金で渡す、いうようなやり方が一般的なやり方と言われています。

    法人ETCカードを作った場合だと、法人ETCカードを車載器に入れて高速道路の料金所のETCレーンを通るだけで、支払いは自動的に会社の銀行口座から引き落とされるのです。

    有人の料金所を通るよりも早く移動できること、車に乗った社員の経費申請などの手間がなくなる、経理の経費処理が不必要などのメリットがあります。
    カードを持っているのと、持っていないのでは大きな差があります。

    複数のETCカードをマイレージ登録する方法

    ETCマイレージサービスは、基本的には登録するETCカードの名義人と申込み者が同一でなければなりません。そして、セットアップしたETC車載器1台につき登録可能なETCカード(ETCクレジットカード・ETCパーソナルカード)は、原則1枚となっています。

    しかし、家族や職場などで1台の車を複数名で共有する場合もありますよね。そのような場合はどうなってしまうのでしょう。

    ご安心ください。その辺りもちゃんと考慮されており、同居家族のETCカードや同一事業所の法人カードに限り、最大4枚まで登録することができます。家族カードでの申込みも可能ですし、家族で異なるクレジットカード会社のETCを持っている場合でもそれぞれ登録することができますので、とても便利ですね。

    ただしこの場合、複数カード間でのポイントや還元額の合算はできませんので、マイレージを貯めたい場合にはご注意ください。

    また、高速道路に入る時に挿入しているカードと、出る時に挿入しているカードが異なると、出口で開閉バーが開かなくなり大きな事故につながりかねませんので、途中でドライバーが交替する際などには十分ご注意ください。

    1度登録したETCカードは、登録した車両以外の車を利用した場合でもポイントが付きますので、利用する車が複数台ある場合や、レンタカーなどを利用する際にもお得に利用することができます。

    とっても便利でお得な「ETCマイレージサービス」を利用して、より快適なカーライフを送ってみてはいかがでしょうか。

    海外では取付が一般的?!『ドライブレコーダー』で安全運転

    最近テレビやインターネットで話題になっているドライブレコーダー。実は、海外では取付が当たり前になっているんですね。

    YouTubeなどでドライブレコーダーで記録された危ない運転や交通事故などの映像が頻繁に投稿され、マスコミでも取り上げられて注目されています。

    記録された動画を、万が一事故にあった際の『証拠』としても使えるということで、非常に人気が高まっています。

    今までは、自治体、タクシー会社、警察、バス会社で安全運転のための必須アイテムとして導入されていたものが、「個人で持っている車に付けたい!」という人たちが増えてきているのです。

    そうなると

    「ドライブレコーダーってどんなものがいいんだろう?」

    って気になりますよね。

    そこで、世界最小クラス300万画素の動画センサ(静止画は1200万画素)が搭載された
    高画質ドライブレコーダー TAXION 「TX-07C」です。

    他社の製品を圧倒的に超える人気により、楽天ランキング1位を総ナメにしているものがコレ。

    取付もとってもカンタン!シガーソケットに差し込むだけ!!

    5センチ角程度の大きさなのに、昼間はもちろん、夜間でも圧倒的な高画質。

    300万画素の動画センサ(静止画で300万画素じゃありませんよ!)って、

    「いったいどのくらい鮮明に見えるものなのか?」 こちらで確認できます。 ↓

    コメントを書く







    コメント内容


    商品一覧