激しいスポーツでも撮影可能!『GoPro(ゴープロ)』で臨場感あるカッコイイ動画...

『GoPro(ゴープロ)』は、スポーツやアウトドアで活躍する小型カメラの事です。アメリカ合衆国にある企業が開発しています。

また、商品の特徴は小さいながらも、タフで綺麗な映像を撮影できることです。最新のGoPro hero6の場合は防水性能も高く専用の防水ハウジングケースに入れる事で、最大深海48mまで潜ることが出来るとされています。

撮影できる映像については、超高画質と言われている4K撮影が出来るだけでなく、GoPro hero6の場合は、それで60fps撮影が可能です。60fps撮影が出来ると、普通に撮影するよりも滑らかな動画となりますので、動きの激しいスポーツシーンを撮影したい時にもってこいです。

タフ綺麗な映像を撮影でき、さらに小型で扱いやすいので、男性にも女性にも人気があります。最近は、テレビでGoProをよく使っている女の子に対し「GoPro女子」という呼び名が付けられ、話題となりました。

また、スポーツやアウトドアで撮影しやすくする、専用のアクセサリー豊富なのがGoProの魅力です。アクセサリーやパーツを使えば、自転車に付けて撮影したり、ヘルメットに付けて撮影したりすることも出来ます。

動き(アクション)のある動画を撮るのに適しているカメラということもあって、GoProを始めとする小型カメラは「アクションカメラ」と言われる事もあります。

最新人気モデル『GoPro hero6』についてのまとめ

GoProの最新モデルが『GoPro hero6』で、その最大の特徴、バージョンアップされて注目されているポイントが、手振れ補正機能です。

動画を撮影するときに、撮影者を悩ませるのが手振れで、それがあると動画がガタガタして、見ていて気持ちの悪い映像になってしまいます。

ですが、バージョンアップされた最新の『GoPro hero6』には「電子手振れ補正」が付いていますので、手振れの無い動画を撮影できます。『GoPro hero5』と比べると、その差は歴然で、まるでジンバル(手振れを抑える機械)を付けて撮影したかのような映像が撮れます。

動画を撮影する時には三脚に固定して撮影すると手振れが抑えられますが、三脚に固定しない手持ち撮影でも綺麗な動画が撮れるため、より使い勝手は良くなってくるでしょう。

また、もう一つのポイントが『4K60fps撮影』です。4KはHDやフルHDを凌ぐ解像度で、それで撮影すると映像がとても綺麗になります。

自然を撮影する時には、HDやフルHDだと細かい部分がぼやけて見えたりしますが、4Kなら細部まで綺麗に映ります。ですので、自然の動画を撮影したいと言う方にも『GoPro hero6』はおすすめとなります。

ちなみに、最新の『GoPro hero6』ではフルHD画質で、240fpsのスローモーション撮影や、タッチズーム機能タイムラプス撮影などの便利な撮影機能が揃っています。

『GoPro』だからできる!機能を100%活かす使い方

GoProの特性は、なんと言っても「小型」な事です。ですので、その特性を生かした撮影は、体や物に取り付けて撮影すると、GoProならではの映像を撮影できます。

例えば、スキースノーボードをする時に、帽子にカメラを取り付ければ、動画を見た人がまるで滑っているかのような迫力のある動画を作れます。また、一眼レフカメラのような大きなカメラを持つ訳ではありませんので、スキーをする時に手がふさがる事もありません。

その他には、GoProと言ったアクションカメラは、広角撮影が出来るのも特徴ですので、それを生かしてインスタ映えする写真を撮影するのも良いでしょう。広角だと、撮影するときにパノラマ撮影のように広範囲を映りますので、それを生かして自撮りをしたり、ものを撮影したりすると普通のカメラとは違った写真が作れます

小型でバッテリーの持ちも長いので、お出かけや旅行に行く時には、そんな『GoPro hero6』をバッグの中に入れて出かけてみましょう。旅行の思い出を動画や写真で残したい時にもピッタリのカメラです。

ちなみに、『GoPro hero6』は防水仕様でもありますので、プール海水浴の時にも活躍してくれますし、万が一水中に落としてしまったとしても浅い所なら本体が壊れたりすることも少ないです。

格安で飛行機に乗るならスカイマーク!

「飛行機で旅に出たいけど、飛行機代ってたかいよねぇ。」
車でドライブと違って、どうしても航空券の費用は高いと感じ、遠出するのをあきらめてしまいがちですよね。

でも、そんな時に頼りになるのがLCCの航空会社。
格安の航空会社です。

その中でも、おすすめなのがスカイマーク

例えば沖縄旅行なら20000円台からあるんです!

そんなスカイマークを利用したツアーを用意してくれているのが、スカイパックツアーズです。
季節や時期によってもっとお得なツアーも用意されているので、ぜひこまめにチェックしてみてください!

コメントを書く







コメント内容


商品一覧